雑記

【東急ストア】一人暮らしの節約ならスーパーの無料水が良い。

こんにちは、ゆうや(@ytkt039)です。
今日は節約についての記事を書いていきたいと思います。

あなたはペットボトルの水を買っていませんか?

日本の水道水は世界的にみても綺麗で安全です。
しかし、東京の水道水は飲むには
雑菌を殺菌するために使われている塩素のせいか不味いですよね。

飲む&料理用にはペットボトルの水を買っている人も多いのではないでしょうか?

そんな人におススメしたいのがスーパーの無料水を使うことです。

スーパーの無料水とは?

今では小型店でないかぎりほとんどのスーパーに設置してあります。
専用のボトルを購入すれば無料~格安で飲み放題です。

僕は東急ストアでこちらのボトルを使って利用しています。


東急ストアの場合、専用ボトルは2ℓサイズで418円。
水は2ℓ10円でかかってしまいますが1日の上限はありません。

スーパーによっては回数の上限はあるけど無料という店もあるようなので
近所のスーパーをチェックしてみてください。

スーパーの無料水を使うメリット

節約になる
コンビニで、出先で飲むように500mlを1日1本、自宅用に2ℓを週に3本買っているとしたら
月に3~4千円はかかります。

スーパーでしたら僕が利用している東急ストアだと月300円あれば飲み放題です。

・ゴミの削減
ペットボトルのゴミが出ないのでスペースを取らないし、ゴミ出しも楽ちん!

スーパーの無料を使うデメリット

・ ミネラルウォーターではない
スーパーで無料利用できる水の多くは精製コストの安いRO水を利用しています。

ミネラルウォーターではなくピュアウォーター(純粋)ですね。

RO水は、RO逆浸透膜を利用した濾過水で、水道水からでも作れます。
その為、採水コストが低く抑えられます。
水質は、そのスーパーがどのレベルのフィルターを使っているかによって変わってきますので
お店の方に聞いてみるのが良いかもしれません。

・傷みやすい
RO水自体は純水のため、傷みやすいです。
毎日使い切るか、早めに使いましょう。

RO水は純水であるため不純物が少なく飼育水として利用する人もいるそうです。

正直、デメリットというほどのことではないかと思います。

まとめ

広い間取りのお住まいで家族で利用するなら自宅にウォーターサーバーを設置するのが1番かも知れませんが、一人暮らしならスーパーの無料水が断然オススメです。

そもそも水を飲む目的はミネラルをとる為ではないと思いますので
スーパーの無料水(純水)で充分おいしいです!!!