雑記

ヤシノミ洗剤を使用した感想レビュー

こんにちは、ゆうや(@ytkt039)です。

今回は僕が愛用しているヤシノミ洗剤をご紹介します。

1971年、石油系の合成洗剤が主流だったなか、植物原料ヤシ油を用いたヤシノミ洗剤の前身
「サラヤニューSS」が業務用として誕生。
その後、形を変えながら2016年に現在(2019年)のボトルにリニューアルしたそうです。
用途: 野菜・果物・食器・調理器具用
成分: 界面活性剤(16%、アルキルエーテル硫酸エステルナトリウム、脂肪酸アルカノールアミド)

僕がドラッグストアで見かけるようになったのは最近だったのですが
昔から販売していたようですね(^-^;

ヤシノミ洗剤の特徴

植物原料の洗浄成分だから、手肌も安心

僕は某有名ドラッグストアブランドのボディークリームでも湿疹が出たくらい肌が弱いですが、ヤシノミ洗剤を数か月使用して肌荒れなどは起きていません。

・無色透明で無香料、無着色

食器に洗剤の香りうつりがありません。例えば洗ったばかりの食器を使用するときに香料がなんとなく気になったことがあるかたもいると思いますが 、ヤシノミ洗剤なら安心で洗いあがりもさっぱりです。

ヤシノミ洗剤は泡立ちも良い

こちらは実際の写真です。
使用したのはワンプッシュですが、こんなに泡立ちます。

コスパが良い

僕はドラッグストアで500ml:295円で購入しています。
最近見かける食器用洗剤ですと190ml数百円くらいですので
無色透明で無香料、無着色でこの価格ならコスパも良いと思います。

ボトルがお洒落

透明なボトルにヤシノミのロゴがとてもお洒落です。
シンプルで清潔感もあって素敵ですね。

注意点

ヤシの実由来の植物性ですが、界面活性剤(16%、アルキルエーテル硫酸エステルナトリウム、脂肪酸アルカノールアミド)は使用されています。 香料や着色料が使用されていないので最低限の界面活性剤は使用しているといったところでしょうか?
僕は満足していますが、気になる方は細かくチェックしてみてください。