雑記

コロナ禍の読み方は?コロナ渦?コロナうず…?だく?

慣れてきた様子も伺えますが日々、新型コロナウイルスに関するニュースが報道されています。

そんな中、コロナ禍ということばを新聞やネット上で、よく見かけるようになりました。
読み方がわからないという人もいる様です。

コロナ渦?コロナうず…のはずはないし。

正解は、コロナ禍(ころなか)です。

「禍」を「か」と読みます。

わざわいとも読みますね。

禍(わざわい)
よろこばしくない事柄。不幸をひきおこす原因。思いがけない災難。

という意味です。

コロナ
コロナ禍の意味は
新型コロナウイルスが招いた危機的・災厄的な状況のことでしょう。

昨今はネットで検索することが増えたため漢字の読み書きが苦手という人が多いようです。

 

ちなみの部首名は(ころもへん)です。

明日から胸を張ってコロナ禍を使ってください。